■STORY■■■■■■■■■■■
こちらは、大河「新選組!」各話をご紹介するぺージです
各話ごとに語りたい方は、ネタばれ掲示板をご利用下さい
ネタばれの内容を含んでいますので、ご注意下さい
管理人の感想はこちらです

[ ネタばれ掲示板 | 管理人の感想 | 更新日:2004年12月10日]


大河ドラマ「新選組!」放送日程
<放送>              
NHK総合:毎週(日) 20:00〜20:45
地上デジタル:毎週(日) 13:00〜13:45
BS hi:毎週(日) 18:00〜18:45
BS 2:毎週(日) 22:00〜22:45
<再放送>             
NHK総合:翌週(土) 13:00〜13:45
BS hi:翌週(金) 23:00〜23:45
第1・49話のみ1時間拡大版で放送します

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

第31話〜

■第1話「黒船が来た」放映開始!

2004/01/11 

2004年01月11日(日)、NHK大河ドラマ「新選組!」が放映開始となります。
気になる第1話は「黒船が来た」。元治元年(1864)、新選組の浪士捕縛を寺田屋で聞いた坂本龍馬(江口洋介さん)が、近藤勇(香取慎吾さん)と出逢った頃を回想する…というもの。

第1話「黒船が来た」放映開始!
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年01月11日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第2話「多摩の誇りとは」

2004/01/18 

2004年01月18日(日)、気になる第2話は「多摩の誇りとは」。
黒船騒動から3年後、近藤勇は盗賊に手を焼く滝本家の警護を頼まれます。親友を助けるために、刀を抜く近藤。剣を志す者の葛藤を描きます。

第2話 「多摩の誇りとは」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年01月18日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

■第3話「母は家出する」

2004/01/25 

2004年01月25日(日)、第3話は「母は家出する」。
天皇の
勅許(許可)なく日米修好通商条約を締結した井伊直弼は、徳川幕府の独裁に反感を持つ反対勢力を弾圧すべく”安政の大獄”を断行していていました。そんな折、近藤は坂本龍馬との再会を果たし、自分の及びもつかぬところで時勢が動いていることを悟ります。と同時に、自分が武士になろうとどんなにあがいても百姓としての出自を変えることはできない現実に直面するのでした…。
武士に憧れた末、近藤が志したものとは…!

第3話 「母は家出する」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年01月25日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

■第4話「天地ひっくり返る

2004/02/01 

近藤勇の祝言を目前に控え、試衛館の財政問題が浮上します。

「誠意を持って指導に打ち込むしかない」と決意する近藤勇。歳三の知恵にすがる近藤周助。食費を切り詰めるふで。帳面を広げて溜息をつく井上源三郎…。
取り敢えず稽古代の催促に出掛けた近藤は、門人の広岡子之次郎とある小料理屋に入り、山口一と芹沢鴨という男に出会います。また同じ頃、坂本龍馬と同門の山南敬助が試衛館の門を叩いていました…。
いよいよ、近藤のもとに多くの者が集います。
そして、まさにその時!天地がひっくり返ろうとしていたのでした。

第4話「天地ひっくり返る」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年02月01日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

■第5話「婚礼の日に

2004/02/08 

記念すべき婚礼の日。近藤勇のもとにはお祝いに駆け付ける多摩の人々や同志の仲間の姿がありました。
そこへ、突然返り血を浴びた1人の男が飛び込んできます。その男の名は、山口一。
つつがなく終わるはずの婚礼の日は、とんでもない事件に巻き込まれてゆくのでした…。

第5話「婚礼の日に」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年02月08日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

■第6話「ヒュースケン逃げろ」

2004/02/15 

近藤勇とつねが夫婦になって半年。試衛館は平穏な日々を送っていました。
ある日、勇と歳三は永倉新八との再会を果たします。志だけでは生きていけない現実を目の当たりにする勇。それでも、永倉には武士としての誇りある道を歩んでもらいたいと願うのでした。
また、勇はこの事件をきっかけにハリスの通訳として日本を訪れていたオランダ人ヒュースケンとの出会いを果たします。初めて接する異邦人との交流に、勇が感じたものとは…。

第6話「ヒュースケン逃げろ」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年02月15日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

■第7話「祝四代目襲名」

2004/02/22 

いよいよ天然理心流四代目襲名の日がやってきました。襲名披露の野試合には試衛館の門人を始め、多摩の人々、そして土佐の坂本龍馬がお祝いに駆け付けてくれました。
天然理心流宗家として試衛館を守る決意を新たにする近藤勇。しかし、坂本龍馬が土佐勤王党で活動を始めたと聞き、勇の心は揺れ動くのでした…。

第7話「祝四代目襲名」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年02月22日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第8話「どうなる日本」

2004/02/29 

個性豊かな食客が集まり、賑わいを見せる試衛館。つねにも子が授かり、ささやかながらも充実した日常が続いていました。ある日、近藤は松本藩・伊藤軍兵衛に頼まれ、高輪にあるイギリス公使館に石田散薬を届けますが、ひょんなことからイギリス水兵と交流を持つことになります。しかし、軍兵衛の攘夷に対する狂気が芽生え…。

第8話「どうなる日本」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年02月29日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第9話「すべてはこの手紙」

2004/03/07 

坂本龍馬との再会。彼が師と仰ぐ勝海舟に出会い、世界の広さを知らされます。
しかし百姓の出というだけで講武所の任を解かれた近藤。身分制度の壁に突き当たります。その時、近藤のもとに一通の手紙が…。運命の扉が今開かれようとしていたのでした…。

第9話「すべてはこの手紙」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年03月07日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第10話「いよいよ浪士組」

2004/03/14 

清川八郎から浪士組の目的を知り上洛することを決意した近藤。小石川の伝通院はいろいろな身分の者であふれ返っていました。希望に胸膨らませて、いよいよ浪士組です!

第10話「いよいよ浪士組」放映
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年03月14日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第11話「母上行って来ます」

2004/03/21 

浪士組に参加すべく上洛を決意した近藤たち。それぞれ多摩との思い出に別れを告げます。近藤はふでとのわだかまりを消すことができるのか?京都では何が待ち受けているのか?

希望と波瀾の幕開けです!

第11話 「母上行ってきます」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年03月21日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第12話「西へ!」

2004/03/28 

近藤以下、試衛館のメンバーがいよいよ京都に向けて出発します。浪士組を支配しようと意外な行動に出る清河八郎。それを阻止せんと立ちはだかる佐々木只三郎。そして、近藤の周囲では芹沢鴨を始めとした男達が早くも不穏な動きを見せていました…。

第12話 「西へ!」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年03月28日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第13話「芹沢鴨、爆発」

2004/04/04 

土方の苦肉の策で浪士組の宿割を任された近藤は、急遽変更となった中山道での宿の確保に四苦八苦していました。そんな近藤を、土方を始めとした試衛館のメンバーが支えます。しかし、浪士達、特に芹沢は横暴な行為を繰り返し、業を煮やした佐々木只三郎は芹沢を孤立させようと策に出ます。そこで偶然起こった大事件。怒り震盪の芹沢の取った行動とは!

第13話 「芹沢鴨、爆発」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年04月04日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第14話「京へ到着」

2004/04/11 

尊攘浪士による物騒な事件が相次ぐ京都では、京都守護職・松平容保が治安回復のため尽力を尽くしていました。八木家に世話になることになった近藤は、これといった職務もなく穏やかな日々を送ります。対して八木家は思わぬ来客に四苦八苦していました。
そうした中、清河は次第に尊王攘夷の色を強めていきます。
揺れ動く浪士組。それぞれの思惑や如何に?!

第14話 「京へ到着」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年04月11日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第15話「行くか、残るか」

2004/04/18 

清河八郎の真意を知った佐々木只三郎は浪士組の江戸帰還を決定します。これに対し、近藤と芹沢は(当初の目的どおり)独自の浪士組を結成しようと京都に残ることを決意します。引き続き浪士組の世話をしなければならなくなった八木家の人々(笑)。また、芹沢らは清河の命を狙いはじめますが…。

第15話 「行くか、残るか」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年04月18日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第16話「一筆啓上、つね様」

2004/04/25 

京都にいる近藤からつねのもとに手紙が届きます。近藤たちの奮闘ぶりに多摩の人々は一喜一憂します。その頃、近藤たちは浪士組を結成すべく隊士の勧誘を始めます。斉藤一も近藤の勧めで浪士組に加わるのでした…。

第16話 「一筆啓上、つね様」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年04月25日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第17話「はじまりの死」

2004/05/02 

会津藩お預かりとして、華々しいスタートを切った浪士組でしたが、早くも主導権を巡って対立が起こります。そんな中、会津藩と浪士組の親睦を深めるべく八木源之丞による壬生狂言が催されますが、浪士組の一員・殿内義雄が幕府の密命を受けた見張り役だったことが露見し、事態はとんでもない方向へ発展してゆくのでした…。

第17話 「はじまりの死」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年05月02日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第18話「初出動! 壬生浪士」

2004/05/09 

坂本龍馬が壬生の近藤勇のもとを訪れます。日本の将来を見据えた龍馬に対し、浪士組は主導権争いが頻発する有り様でした。

その頃、久坂玄瑞率いる長州は幕府を揶揄する立て札を京じゅうに掲げていました。近藤ら浪士組は京都守護職・松平容保の命で立て札を撤去、長州と真っ向対立する道を選ぶのでした。

第18話 「初出動! 壬生浪士」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年05月09日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第19話「通夜の日に」

2004/05/16 

八木家の姑・久は、家族や左之助が見守る中、静かに息を引き取ります。久の葬儀を手伝うことになった勇は、新しく入隊した島田魁と共に準備に取りかかりますが、通夜の当日、久坂玄瑞が仲間を連れ弔問に訪れます…。突然の弔問に勇らは…!

第19話「通夜の日に」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年05月16日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する12 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第20話「鴨を酔わすな」

2004/05/23 

近藤ら浪士組は、将軍警護の任に伴い隊服を作ることになります。

壬生では新たな隊士の募集も始まり、組織拡大に向け着々と準備が進められていたのでした。
一方、大阪では坂本龍馬の誘いで桂小五郎と芹沢鴨が顔を合わせます。しかし、またもや険悪なムードが流れ…。

第20話「鴨を酔わすな」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年05月23日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第21話「どっこい事件」

2004/05/30 

近藤勇は将軍江戸帰還後も京都守護職・松平容保公のもと京都に留まることを決意します。

そんな中、芹沢が力士の熊次郎を斬りつけたことから、浪士組と力士どうしの乱闘事件に発展してしまいます。この騒動に加わった沖田は…。

第21話「どっこい事件」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年05月30日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第22話「屋根の上の鴨」

2004/06/06 

会津藩お預かりとして正式に京都に残ることになった浪士組。小野川親方との一件で相撲の興行を行うことになった近藤勇は、更に会津藩や壬生からの信頼を得ることとなります。それとは反対に地に落ちてゆく芹沢一派。今度はとんでもない事件を自ら起こしてしまいます。

第22話「屋根の上の鴨」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年06月06日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第23話「政変、八月十八日」

2004/06/13 

会津藩お預かりとして正式に京都に残ることになった浪士組。小野川親方との一件で相撲の興行を行うことになった近藤勇は、更に会津藩や壬生からの信頼を得ることとなります。それとは反対に地に落ちてゆく芹沢一派。今度はとんでもない事件を自ら起こしてしまいます。

大和屋の一件でお咎めを受けた近藤ら浪士組。土方は芹沢を排除すべく策に乗り出しますが、近藤は断固として賛同しません。

時は、文久3年8月18日。朝廷内に働きかけ攘夷を強行しようとしていた長州追放のため、ついに薩摩と会津が動き出します。

第23話「政変、八月十八日」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年06月13日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第24話「避けては通れぬ道」

2004/06/20 

新選組に鉄の鉄則〜法度が掲げられます。土方、山南らは、芹沢一派を排除すべく新見にターゲットを絞り追い詰めてゆきます。

第24話「避けては通れぬ道」
放送局 :NHK総合 
放送日時:2004年06月20日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する23 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第25話「新選組誕生」

2004/06/27 

八月十八日の政変での功績を認められ、遂に「新選組」が誕生します。
一方、土方、山南、原田、井上、そして沖田は、芹沢排除に向け動き出します。
そして新選組を一身に背負った近藤は、自ら鬼になることを決意するのでした…。

第25話「新選組誕生」
放送局 :NHK総合
放送日時:2004年06月27日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する234 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第26話「局長近藤勇」

2004/07/04 

局長近藤勇率いる新選組が誕生。高飛車な武田観柳斎、目立たぬ山崎烝と、新選組にまた新たな隊士が入隊しました。
一方大阪では、大坂町奉行の内山彦次郎が、斉藤一に目を付け…。

第26話「局長近藤勇」
放送局 :NHK総合
放送日時:2004年07月04日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する23 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第27話「直前、池田屋事件」

2004/07/11 

不逞浪士を取り締まっていた新選組は、枡屋喜右衛門(古高俊太郎)捕縛により、大変な情報を掴みます。池田屋に向け、新選組が大きく動き始めます。

第27話「直前、池田屋事件」
放送局 :NHK総合
放送日時:2004年07月11日(日) 19:15

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第28話「そして池田屋へ」

2004/07/18 

古高俊太郎から長州以下、浪士たちの計画を聞き出した新選組は、陰謀を阻止すべく会津藩に協力を求める。
祇園の町会所に集合し会津藩の加勢を待つが、長州と事を構えたくない会津は遂にその姿を見せなかった。
独断で京都の探索を決行する近藤。祇園の宵闇に新選組が駆け抜ける…。

第28話「そして池田屋へ」
放送局 :NHK総合
放送日時:2004年07月18日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第29話「長州を討て」

2004/07/25 

近藤勇と松平容保公のもとを訪れた佐久間象山は、その帰りに河上彦斎に惨殺されます。一方、桂小五郎の制止を振り切り暴走する久坂玄瑞らは、御所・蛤御門で幕府軍と壮絶な戦いを挑むのでした。
その時、新選組は…、沖田は…、そして左之助は…。

第29話「長州を討て」
放送局 :NHK総合
放送日時:2004年07月25日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

■第30話「永倉新八、反乱」

2004/08/01 

池田屋、禁門の変と確実に勢力を拡げる新選組であったが、左之助の処分や恩賞金の配分をめぐり、隊内に亀裂が生じる。

第30話「永倉新八、反乱」
放送局 :NHK総合
放送日時:2004年08月01日(日) 20:00〜

各話ごとに語りたい方はこちらをどうぞ! 掲示板に参加する2 

管理人の個人的な感想はこちらです 管理人の感想を読む 

第31話〜


[ TOP | WHAT'S NEW | BOOK | CAST | STAFF | STORY | BBS | CHAT | LINK | MAIL ] 



HOME 2004*SHINSENGUMI!*MANOE inserted by FC2 system